【12/16(土)10:00~】日米政治スクールフォーラム ~The Leadership Institute-...

  • HOME
  • 学校からのお知らせ
  • 【12/16(土)10:00~】日米政治スクールフォーラム ~The Leadership Institute-Japan School of Policy Making Joint Forum~【弊校共催】
2017年11月30日


日米政治スクールフォーラム

~The Leadership Institute-Japan School of Policy Making Joint Forum~

☆米国共和党系イベント第二弾!

弊校共催フォーラムのご案内です。
受講生・卒業生の皆様は特別価格でご参加いただけます。

12月16日に米国共和党系イベント第二弾としてペンス副大統領・マッコーネル上院院内総務らの共和党リーダーを生み出し続けている政治学校である
The Leadership Instituteの国際部長及び米国保守系TVコメンテーターを招いたフォーラムを行います。

米国が力強い政治リーダー・草根リーダーを生み出し続ける秘密を知ることができる、そして日本を変える政治リーダーを創るモデルを学ぶことができるフォーラムです。

開催日時

※入退場自由です。ご都合の良い時間にお越しください。

20171216日(土)

10:00~17:45(9:30開場)

その後に懇親会(別途費用)もございます。

場所

TKPガーデンシティ竹橋ホール(MAP
100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル

アクセス

●東京メトロ東西線 竹橋駅 1b出口 徒歩1分
●東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A8出口 徒歩5分
●都営三田線 神保町駅 A8出口 徒歩5分
●都営新宿線 神保町駅 A1出口 徒歩7分
●東京メトロ東西線 九段下駅 6出口 徒歩7分
●都営新宿線 九段下駅 6出口 徒歩7分
●東京メトロ半蔵門線 九段下駅 6出口 徒歩7分

参加費用

4,000円(円)

日本政策学校の受講生・卒業生…3,000

ユースデモクラシー推進機構からの推薦者…3,000

懇親会参加ご希望の方は別途3,000円頂戴致します。

申し込み方法

下部のフォームからお願いいたします。

主催・共催

Pacific Alliance Institute(パシフィック・アライアンス総研)

渡瀬裕哉・早稲田大学招聘研究員が2017年に旗揚げした日米関係の新しい関係を構築するためのシンクタンクです。共和党保守派・リバタリアン系の政治関係者と強い関係を持ち、同党に深く根差したネットワークを有しています。

The Leadership Institute(リーダーシップ・インスティテュート)

1979年に設立された政治トレーニングスクールであり、16万人以上の卒業生を輩出し、ペンス副大統領、マッコーネル上院院内総務、ノーキスト全米税制改革協議会議長などの現代の共和党指導部を構成するメンバーを輩出。キャンペーンマネージャーコースを含めた豊富なプログラムを持つ。

一般財団法人 日本政策学校

政治を志すの者が政治や政策を学び、自身がステップアップし、評論するだけでなく、実際に自ら行動を起こし、政治家に限らない次世代の政治の担い手になるための鍛錬の場を提供するスクール。卒業生には国会議員、地方議員、学識経験者など多数。

登壇者

※敬称略

当日は同時通訳者にお越しいただきますので安心してご参加いただけます。

Rick Tyler

メイン州共和党エグゼクティブディレクター、ギングリッジ元下院議長の広報責任者を務めた実績を持ち、スーパーPACの責任者を務めて11百万ドル以上の献金を集める。
2016年共和党大統領予備選挙候補者のテッド・クルーズ選対で広報責任者を務め、政治系コンサルティング会社であるSGMを立ち上げ、保守系共和党候補者らのアドバイザーを務める。
MSNBCなどの全国放送でのコメンテーターを務める共和党系のストラテジスト。

Ron Nehring

カリフォルニア州共和党でキャリアを積み、同州副議長、同州議長に選出。
共和党全国委員会議長スタッフ付のメンバーとして活躍。
その後、カリフォルニア州知事選挙に副知事候補者として挑戦。現在、The leadership Instituteの国際部門責任者。

鈴木崇弘(すずきたかひろ)

城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科教授。東京大学法学部卒。
マラヤ大学、イースト・ウエスト・センター奨学生として同センターおよびハワイ大学大学院に留学し、東京財団研究事業部長、(社)アジアフォーラム・ジャパン上席研究員、大阪大学特任教授・フロンティア研究機構副機構長、自民党系政策研究機関「シンクタンク2005・日本」理事・事務局長を歴任。
また、日本政策学校代表理事を務めるなど、市民による政策を学ぶ場の提供などグラスルーツの育成に注力。

渡瀬裕哉(わたせゆうや)

Pacific Alliance Institute 所長。日本政策学校理事。早稲田大学公共政策研究所招聘研究員。
現在、機関投資家・ヘッジファンド等のプロフェッショナルな投資家向けの米国政治の講師として活躍。共和党保守派の有力者であるグローバー・ノーキスト全米税制改革協議会会長の支援を受けて米国での人脈を形成。全米の保守派指導者が集うFREEPACにおいて日本人初の来賓となる。

 

*登壇者は予告なく追加・変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。(当初アナウンスしておりました金野政策学校学長の出席が海外予定の都合によりかなわなくなりました。申し訳ございません。) 

スケジュール

<プログラム>

10:00-10:15 基調講演(渡瀬裕哉)

10:15-11:00 リーダーシップインスティテュートとは何か

11:00-12:30 リーダーシップインスティテュート卒業生の力(グラスルーツのパワー)

12:30-13:30 ランチ休憩

13:30-14:15 リーダーシップインスティテュートのプログラム紹介 

14:20-15:15 選対本部長を育成するキャンペーンマネジャーコースの秘密

15:20-16:30 米国政治のリーダーにとって最も重要なことは何か

16:30-17:45 シンポジウム(リーダーシップインスティテュート×日本政策学校×パシフィック・アライアンス総研)

*終了後に懇親会もございます。

お申し込みはこちらからお願いいたします