野田 聖子

講師詳細プロフィール

野田 聖子

衆議院議員、元郵政大臣

政治マネジメント講義

「議員立法ケーススタディ」

講義風景はこちら

帝国ホテル勤務を経て、岐阜県議会議員、郵政大臣、
内閣府特命担当大臣(消費者行政推進担当、宇宙開発担当大臣)等を歴任。
衆議院議員。

メッセージ

野田聖子衆議院議員から本校、日本政策学校の開校に当たっての
メッセージをいただきました。

略歴

昭和62年4月 岐阜県議会議員選挙に当選。
平成2年2月 第39回衆議院議員総選挙に立候補し、落選。
平成5年7月 第40回衆議院議員総選挙で初当選。
平成8年10月 第41回衆議院議員総選挙で再選。
平成8年11月 郵政政務次官(第2次橋本政権~平成9年9月)
平成10年7月 郵政大臣(第1次小渕政権~平成11年10月)
平成11年10月 衆議院議院運営委員会議事進行係、自民党国会対策委員会副委員長。
平成12年6月 第42回衆議院議員総選挙で三選。
平成12年7月 自民党政務調査会副会長。
平成12年12月 自民党筆頭副幹事長。
平成15年11月 第43回衆議院議員総選挙で四選。
衆議院総務委員会筆頭理事、自民党政務調査会副会長。
平成17年9月 第44回衆議院議員総選挙で五選。
平成20年8月 内閣府特命担当大臣(第二次福田政権~平成20年9月)
消費者行政推進担当大臣
宇宙開発担当大臣
平成20年9月 内閣府特命担当大臣(麻生政権)
消費者行政推進担当大臣
宇宙開発担当大臣
平成21年8月 第45回衆議院議員総選挙で六選

衆議院 
消費者問題に関する特別委員会 筆頭理事
国土交通委員会 委員

自由民主党
 政権構想会議 幹事
組織運動本部 本部長代理
広報本部 本部長代理
党紀委員会 委員
超党派 骨髄バンク議員連盟会長
発達障害の支援を考える議員連盟副会長
生命倫理と生殖技術について考える会事務局長
和装振興議員連盟事務局長

各種団体

 (学)東京聖徳学園聖徳大学名誉学長
日本食育士協会理事長
(財)日本盲導犬協会評議員
NPO法人ひまわりの会会長
夫婦別姓選択制実現協議会顧問
岐阜県バスケットボール協会名誉会長
岐阜県水泳連盟会長
岐阜県のプロスポーツを考える会会長
岐阜市乗馬会会長
岐阜県および岐阜市の団体顧問等多数