田中 康夫

講師詳細プロフィール

田中 康夫

衆議院議員、元長野県知事

政策議論講義

「格差社会と貧困」

1956年4月12日東京都に生まれる。小学校2年から高校卒業までを長野県で過ごす。

一橋大学法学部卒業。大学在学中に書いた『なんとなく、クリスタル』(新潮文庫)で昭和55年度(1980年)の文藝賞を受賞。

略歴

1995年、阪神・淡路大震災後、神戸でボランティア活動に従事。
市営神戸空港建設反対署名運動のリーダーとして活躍。
2000年、長野県知事に就任。
2002年7月、県議会で知事不信任案可決。県議会の不信任決議を受け、失職を選択。
同年9月、長野県知事選挙で再任される。
2005年8月 「新党日本」を立ち上げ代表となる。
2006年8月 長野県知事選挙で53万4229票を獲得するも惜敗。
2007年7月 比例区にて参議院議員に当選。 参議院国土交通委員会委員。
2009年8月 兵庫8区(尼崎市)より衆議院議員に当選。
2009年8月 衆議院国土交通委員会理事 予算委員会委員 消費者問題に関する特別委員会委員。
2010年6月 衆議院国土交通委員会委員。
2011年5月 衆議院郵政改革に関する特別委員会委員。
2011年9月 衆議院国土交通委員会委員 財務金融委員会委員 郵政改革に関する特別委員会委員。

著書

『神戸震災日記』(新潮文庫)
『東京ペログリ日記大全集①~⑤』『ナガノ革命638日』(以上扶桑社)、
『日本を-ミニマ・ヤポニア』(講談社)、
『田中康夫が訊く食の極み』(光文社)、
『ニッポン解散 続・憂国呆談』(淺田彰氏との共著)、
『田中康夫主義』(以上、ダイヤモンド社)、
など多数。

連載

「にっぽん改国」(「日刊ゲンダイ」毎週水曜日発売分)
「田中康夫の東京ペログリ日記」(「週刊SPA!」毎週火曜日発売)
「It’s小(ショウ)タイム」(「共同ウイークリー」月1回連載※毎週月曜日発行)
「田中康夫と浅田彰の憂国呆談」(「月刊ソトコト」毎月5日発売)

テレビ

「田中康夫のにっぽんサイコー!」(BS11デジタル 毎週土曜日22時~22時30分)