渡辺 喜美

講師詳細プロフィール

渡辺 喜美

衆議院議員、みんなの党代表

政策議論講義

「第三極でみんなの国づくり」

1952年栃木県那須郡西那須野町生まれ。
1996年初当選後、金融、経済、倒産法制、住宅ローン対策等の私案を次々と発表し、政策新人類と称される。企画立案実現型政治家を目指し「自民党派閥シス
テムこそ諸悪の根源」と表明し、派閥を脱藩。
脱官僚・地域主権・生活重視の国民運動体「みんなの党」を結党。
アジア重視の議員外交も展開中。